APISのドキュメント

APIを利用することで、Cloudiwayのサービスにプログラム的にアクセスすることができます。APIはRESTの原則に基づいており、アプリケーションの開発やテストが容易に行えます。

まず、 https://portal.cloudiway.comに有効なアカウントを持っている必要があります。

当社の公開APIのSwagger定義は、こちらでご覧いただけます: https://api-production.cloudiway.com/index.html

リソースへのアクセスには、GET、POST、PUT、DELETEというHTTP動詞が使用されます。リクエストのパラメータはすべてform-urlでエンコードされている必要があります。

各APIコールのために、使用されるURLベースはhttps://api-production.cloudiway.com/ap1

Cloudiway APIがリクエストを処理できる場合、呼び出されたメソッドに応じて、APIは対応するデータをJSON形式でラップして返します。何らかの理由でCloudiway APIがリクエストを処理できない場合、適切なエラーメッセージが返されます。

また、標準的な操作をすべて備えた完全なPowerShellライブラリも提供しています。各製品のサンプルにアクセスすることができます。

このドキュメントの目的は、お客様が当社のAPIを使い始め、プロセスの概要をより簡単に把握できるようにすることです。

あなたは、私たちのドキュメント、PowerShellのサンプル、およびを含むZIPファイルへのアクセスを以下に見つけることができます。

Classes and Functions Folder: このフォルダーには、すべてのクラスと関数定義が含まれています。

MainScript.ps1: このスクリプトを実行し、達成しようとする内容に応じて更新するメインスクリプトです。

 

 

ダウンロードはこちら

 

 

 

更新日:2022/05/11